green成功 home
 
photo01
 
 
2003/09/16
 台湾鐵路局全線の"完乗"を定義するとき、山線の成功站と海線の追分站を結ぶ成追線は、[口都][口都]列車が走る高雄臨港線と並んで、かなり微妙な存在です。時刻表に直接名前が出てこない、一種の短絡線なので対象外とする説もありますが、一般人が乗車可能な定期旅客列車が設定されている以上、やはり乗っておくべきなのでしょうか。運転本数も限られているので、特に短期滞在のチャレンジャーにとっては悩ましいところだと思います。
 

■交通案内 台中から 西部幹線の各駅停車(區間車)で成功站下車、17元。

 

1. あら、こんなところに廃線が♪
 
 
 
2. 2427次「電車」/中山高速公路/海線との合流点/追分站

 


(C)Copyright since 1998 Yonezawa Mitsunobu "KeTEL". All rights reserved.