green南州 Page 2/7

首頁  戻る  前頁  次頁

 

photo01
2000/02/24
 デルタ線を使った貨車の転線作業。まず工場からサトウキビを積んだ貨車を本線(枋寮方向)まで引き出し、
photo02
2000/02/24
 そのまま推進運転でサトウキビ列車を連絡線へ押し込むのですが、最後尾の貨車が連絡線に進入する直前で機関車はお役ご免。残されたサトウキビ列車は惰性でゴロゴロと連絡線に入っていきます。
photo03
2002/01/05
 一方、機関車はデルタ線を反対側へ回り、サトウキビ列車の前で待機。
photo04
2000/02/24
 連絡線から貨車を本線(萬隆方向)へ引き出し、
photo05
2000/02/24
 再び推進運転でサトウキビ列車を工場の中へ。午前中にこのような転線作業か何回か行われていました。
photo06
2002/01/05
 転線作業の最中に枋寮幹線から来た回送列車と鉢合わせ…本線上で入換をしていた機関車が慌てて連絡線に待避します。一応、サトウキビ鉄道にも列車ダイヤがあるにはあるのですが、実際には必ずしも決められたダイヤ通りに運転されているわけではないので、たまにはこんなハプニングも発生するようですね(^^;。

 


(C)Copyright since 1998 Yonezawa Mitsunobu "KeTEL". All rights reserved.