green九[イ分] Page 4/6

首頁  戻る  前頁  次頁

 

photo01
1999/08/16
 國英坑(九號[石同])。ガイドブックでは八番坑のすぐ下に坑口があるように書いてあったのですが、実際に行ってみるとこれがけっこう遠く、歩くのにはそれなりの覚悟が必要なようです。現在、鉱山跡地は「台陽合金工業股分有限公司」という会社の管理下にあり、坑口部分もその敷地内に取り込まれてしまっています。
photo02
2001/08/19
 工場正門前の空き地にはトロッコの線路が健在でした。
photo03
2001/08/19
 路盤が緩んで何もかもがガタガタの線路。左側の崖地には大小様々なサイズの石が堆積おり、ズリ捨て線として利用されていたようです。
photo04
2001/08/19
 ズリ捨て線の片隅に木製のトロッコが1両、寂しく転がっていました。
photo05
2001/08/19
 「前有鑛車通行請減速慢行」(前方をトロッコが通りますので徐行して下さい)。高速道路などに立っている「イノシシに注意!」の標識を思い出しますね。

 


(C)Copyright since 1998 Yonezawa Mitsunobu "KeTEL". All rights reserved.