green基隆 home
 
photo01
 
 
2002/08/20
 台湾北部の港町、基隆にある台湾鐵路局の臨港線は、以前からちょっと気になる存在だったのですが、他のナロー関係の調査に忙しく、ずっと訪問が後回しになっていました。2002年の夏にようやく現地を訪ねる機会があったので、その成果を報告したいと思います。なお、これは基隆港に限った話ではありませんが、港湾周辺での廃線跡探索は、第三者から見ると思いっきり怪しいことこの上ないので、実際に行かれる方はパスポート等の携帯を忘れずに(何かあったときに自分の身分が証明できないと洒落にならないですから。(^^;)。
 

■交通案内 台北から 西部幹線の各駅停車(區間車)で終点の基隆站下車、43元。

 

1. 基隆臨港線 その1−港へ向かう貨物線
 
 
 
2. 基隆臨港線 その2−仙洞調車場、台肥専用線跡、復興隧道 etc.

 


(C)Copyright since 1998 Yonezawa Mitsunobu "KeTEL". All rights reserved.