greenアイコン Page 2/6

首頁  戻る  前頁  次頁

 

 東部幹線(宜蘭線/北廻線/花東線/南廻線/屏東線)
 
dr2800 自強號 DR2800系 【dr2800.ico】
 どことなくDR2700系の面影を残したDR2800系。あまり乗車機会はないのですが、個人的に好きな車両です。
dr2900 自強號 DR2900系 【dr2900.ico】
 1987年に登場のDR2900系から車体裾の絞りがなくなり、比較的落ち着いたデザインになりました。
dr3000 自強號 DR3000系 【dr3000.ico】
 そのままではDR2900系と全く区別がつかないので、南廻線全通記念の超特大ヘッドマーク(ド派手)を掲げてみました(^^;。
dr3100 自強號 DR3100系 【dr3100.ico】
 1998年に登場した最新の自強號用ディーゼルカー。こういう特徴ある車両は描きやすいですね☆
r0 柴電機車 R0型 【r0.ico】
 日立製作所が1959年に製造した電気式DL。日本の国鉄がDF91として試用していたこともありますが、調子のほうは(?)だったようです(^^;。
r0b 柴電機車 R0型 旧色 【r0b.ico】
 RO型の登場時の姿。超特大の前照灯が特徴でした。車体色の青は当時の写真を参考にしてみましたが、実車はもう少し濃い色だったかも知れません。
r20 柴電機車 R20型 【r20.ico】
 R0型より少し遅れて製造された米国GM社製の電気式DL。現在は専ら貨物列車を牽引しています。
r20b 柴電機車 R20型 旧色&觀光號 【r20b.ico】
 藍色に白帯の旧塗装だった頃のR20型。せっかくなので、往年の「觀光號」のヘッドマークを付けてみました(^^;。
r100 柴電機車 R100型 【r100.ico】
 米国の大陸横断鉄道のDLをそのまま小さくしたようなスタイルのR100型。改良型のR150型と併せて台湾鐵路局で最大勢力を誇っています。
r100b 柴電機車 R100型 旧色&[艸/呂]光號 【r100b.ico】
 同じく旧塗装時代のR100型。ヘッドマークは[艸/呂]光號のものを選んでみました。「毋忘在[艸/呂]」の標語に当時の時代背景が伺えますね。

 


(C)Copyright since 1998 Yonezawa Mitsunobu "KeTEL". All rights reserved.